パースの達人.com[パースの観光スポット]

ブルーム

西オーストラリア北西部、パースから約2200キロに位置するキンバリー地域の玄関口がブルームです。 インド洋に面したトロピカルなムードの溢れるリゾート地として、又、真珠の名産地として有名。 毎年3月-10月頃の満月の頃に幻想的な自然現象「月への階段」を見ることができる場所として注目を浴びています。  続きを読む


投稿日: 2010年10月08日

エスペランス

パースの南東約750kmに位置するエスペランスは、オーストラリアの中でも最もきれいな海がある地として有名な場所です。 1792年、この地へ到着したフランスの軍艦名にちなんで、エスペランスという名前がつきました。 エスペランスの海には、世界中でも大変に珍しいリーフィ・シー・ドラゴンやコモン・シー・ドラゴンが棲息しており、 透明度は抜群、ダイバーの憧れの地となっています。  続きを読む


投稿日: 2010年10月08日

ロッキンハム

パースの南、約50kmにあるロッキンハムは海洋生物の楽園。 周辺に生息するハンドウイルカと一緒に泳げるドルフィンスイミングがこのエリアの人気ツアー。この街が注目されるようになった所以です。 穏やかな入り江には白砂のビーチが広がり町はのんびりとしています。  続きを読む


投稿日: 2010年10月07日

ロットネスト島

パースの沖合い19kmのインド洋に浮かぶロットネスト島は、 人々にROTTO(ロット)という愛称で親しまれている小さな島です。 かつてここを訪れたオランダ人 が、上陸した際、 棲息するネズミに似たクオッカを見てネズミの巣がある島(ラットネスト) と呼んだのがその名前の由来。 パースからはフェリーで約 1時間30分の近さにあり、 パースから一番近いリゾートアイランドとして人気です。  続きを読む


投稿日: 2010年10月07日

マーガレットリバー

パースから南に約280km、マーガレット・リバーは豊かな台地からインド洋にそそぐマーガレット川沿いの町です。 豊かな自然と海に恵まれたこのエリアは、ルーウィン・ナチュラリステ国立公園(Leeuwin Naturaliste NP)に指定されており、 オーストラリアを代表するワインの産地として有名であると同時に、美しい鍾乳洞、海岸線、サーフィンスポットなど見どころいっぱいです。  続きを読む


投稿日: 2010年10月07日

スワンバレー

パースから北に車で30分程の所にあるスワンバレーはスワン川一帯に広がるオーストラリアを代表するワインの産地のひとつ。 恵まれた気候にあるこの地にはレストランやワインセラーがそろった大規模なワイナリーから家族で行っている小さいワイナリーまで、大小約40のワイナリーが点在しています。
又、ワイナリーの他にも、オーストラリアの動物に出会える「カバシャム・ワイルド・ライフ・パーク」があります。  続きを読む


投稿日: 2010年10月06日

ウェーブロック

パースから東へ約350km、ハイデンという町の郊外に西オーストラリアを代表する観光ポイントの1つ、ウェーブロックがあります。 今にも崩れそうな湾曲した岩は、高さ15m、長さ100mの曲線を描く1枚岩は、大波が打ち寄せる瞬間をイメージさせる不思議な光景。 昔は垂直な岩が一定方向から風や砂、雨などにさらされているうちに現在の形となり、岩肌は、雨に含まれる鉄分と岩中の花崗岩成分が化学反応を起こし、きれいなグラデーションになったと言われています。  続きを読む


投稿日: 2010年10月06日

ピナクルズ

パースの北約250km、海辺の町セルバンテス(Cervantes)の近くにある、インド洋に面したナンバン国立公園は砂漠に突き出た奇岩群のピナクルスで有名です。 見渡す限りの砂漠の中に大きいものでは4mにも達する奇岩が立ち並ぶ景観は本当に不思議。 「荒野の墓標」という異名にも納得してしまいます。
  続きを読む


投稿日: 2010年10月06日